前を向いたら急に風が強くなる

守備範囲広め くそDDジャニオタの戯言です

はじまりの話 前編

 

どうもはじめまして。

 

二宮担と神宮寺担を掛け持ちしております。(掛け持ちやめました笑)

神宮寺担のみかんと申します。

 

はじめてのエントリーなので、今回は私のジャニオタ歴について書きたいと思います。

(たぶんめっちゃ長くなる)

 

 

 

私がジャニーズをきちんと認識したのは小学6年生の時です。ちょうどHey!Say!7ができたタイミングだったのをはっきり覚えています。

同じクラスだった友達の影響だったのですが、放送委員会だった私は給食中の音楽でひたすらHey!Say!とBON BONを流し、Hey!Say!JUMPができてからはUMPの八乙女くんのラップパートを必死で覚えたりしてました。

 

当時私は少クラの存在を知らなかったため、私の情報源は友達とYouTubeでした。

というのも、私がジャニーズにキャーキャー言っている姿を親に絶対に見られたくない!と思っていたので、リビングで自分の見たい番組を見るとか録画するとかそういったことを全くしてませんでした。親に「あーこういうのが好きなのね」とか思われるのが恥ずかしかったんですよね。(それは今でもちょっと思います)

 

っといった感じでその当時の私はJUMPをなんとなく応援している「にわか」的な感じでした。(ちなみに一番好きだったのはまさかの伊野尾氏)

 

だがしかし、当時のJUMP、新曲のリリース頻度がかなり低かったんですよね。コンサートは色々やってたみたいなんですけど、なんせにわかな私です。そんな情報は入りません。

そして熱しやすく冷めやすいタイプの私です。(知らんがな)

端的に言うと、飽きちゃったんですよね!(笑)

当時もし少クラを知っていたらそんなことはなかったのにな、と今になって思いますが。

 

 

そのあたりで出会ったのがです。

 

中学で吹奏楽部に所属していたのですが、当時の部員の中に猛烈な嵐担が何名かいまして、彼女たちが「嵐メドレー」をやりたい!!!と熱望したため、その嵐メドレーをやることになったのです。

 

これが私の運命を変えるとも知らず。。。

 

ちなみにその嵐メドレーとはこちら


ジャパニーズグラフィティⅩⅣⅥ 嵐mix

 

吹奏楽の経験がある人であれば結構聞いたことある人も多いんじゃないかなーと思います。

 

そして、当時中2のクソ真面目だった私は、

「原曲を聴いてイメージを膨らませなければ!!」

と思うわけです。

(嵐だからという訳ではなく、毎回新しい曲をやるときはそうしてました)

 

そこでTSUTAYAに行き、手にしたのがこちら。

 

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

 

 

 もう沼の入り口はすぐそこです。

私は嵐メドレーに使われている曲を自宅で何度も何度も聞きこみました。

 

はじめは、正直ラップなんて私にはこの良さが理解できない…とか、大野君だけがダントツで歌うまくてそれ以外の人は…とか思ってました。

 

しかし、聞き続けることで私はある発見をします。

 

 

二宮くんの声めっちゃよくない!?

(ここで声フェチに目覚める)

 

 

覚醒してしまいました。

 

はっきり覚えています。We can make it!の2番の二宮くんのソロ部分を聴いて、

「私この声が好きだ」

とはっきり自覚しました。何度も聴いた結果です。最初は何とも思わなかったのに、突然そう思ったんです。

 

それ以前に流星の絆とか、リアルタイムで見てたんすよ!?

普通好きになるならそのタイミングだと思うんすよ!!

 

それまで嵐メドレーに使われている曲しか聴いてなかったのですがそれ以外の曲も聴くようになり、自らの足で沼へと歩いていきました。

 

そして中3の秋口。

当時私は作家の有川浩さんの作品にドはまり中でした。

そんな中、有川作品がドラマ化するとの情報を耳にします。

それがこちら。

 

フリーター、家を買う。 (幻冬舎文庫)

フリーター、家を買う。 (幻冬舎文庫)

 

 

主演はまさかの二宮和也氏 

 

f:id:KnYj:20170605202839j:plain

 

ダブルパンチですよ。

 

好きな作家さんの作品が映像化!!!

しかも主演は自分の好きな人!!!

 

そこから本格的に二宮くんを追いかけることになります。

 

そうです。この私が

 

フリ家出の二宮担です

 

 

レアです。今のところ自分以外のフリ家出の二宮担には出会ったことがありません。

あれで好きになる人いるか?って自分でも思います。

 

 

二宮担になった私はその後無事に義務教育を終え、JKになり、初めてケータイを手に入れます。(それまでは自宅のパソコンしか触れなかった)

 

そこからは無双です。そこら中にある嵐や二宮くんの画像を集め、プリ画像(フィルタリングをかけられていてTwitterは見れなかった)で毎日「嵐 情報」と調べ、高校でクラスが一緒になった子から5×10のDVDを借りて初めて見る嵐のコンサートに衝撃をうけ、同じ部活になった嵐担の子(部活内に二宮担が3人もいた)と毎日嵐のことでキャーキャー騒ぐ、といった日々を送りました。

 

すごくすごく楽しい日々でした。

そんなこんなで私の高校1年の日々は過ぎ去っていきます。

 

 

次に私の運命を変えた出会いをご紹介しようと思うのですが、

 

話長くない??

 

 

ってことで、次の記事に移ることにします。

(こんな予定じゃなかった…)

 

 

よかったら続きも見ていってください!